バルミューダ福袋2021中身ネタバレ!トースター等の豪華賞品も?!

大人気電化製品ブランドのバルミューダ。

バルミューダと言えば、トースターや、炊飯器など、

数々のヒット商品がありますが、

バルミューダの福袋の中身が気になりますね~。

今回は、バルミューダ福袋の中身ネタバレと、

2021年のバルミューダの福袋の中身予想をしていきます。

スポンサーリンク

 

バルミューダ福袋中身ネタバレ

ここからは、

過去に福袋に入っていたバルミューダ製品の、

中身をネタバレしていきます。

バルミューダ福袋中身ネタバレ:トースター

バルミューダと言えばトースター!

と言っても過言では無い位の大人気商品。

特徴1:4つの専用モード

  • トーストモード
  • チーズトーストモード
  • フランスパンモード
  • クロワッサンモード

この4つのモードで、

ホテルで食べた朝食のような、

外はカリッと、中はもっちりとした、

ハイレベルなトーストがお家で食べられちゃいます!

トーストモードとチーズトーストモードって何が違うんだろ??

同じトーストだけで、

パンの種類によってこんなにモードがあるのもすごいですよね!

本格的なトーストが毎朝食べれるなんて、

幸せですね~

特徴2:スチーム機能で正確な温度でパンを焼き上げる

5ccのお水を注ぐだけで、

トースターの中にスチームを発生させ、

水の膜でパンをコーティングし、

旨味を閉じ込めるのだとか!

そして、センサーコントロールされた正確な温度で、

パンを美味しく焼き上げてくれるので、

最高のトースターを頂くことができます。

なんてお利口さんなトースターなんでしょうか(笑)

スポンサーリンク

特徴3:クラシックモードで料理の幅が広がる

170℃、200℃、230℃と設定が可能で、

スチーム無しで、

焼餅、グラタン、クッキー、焼き魚、グリル野菜、肉料理

など、幅広い料理がトースター1台で楽しめちゃいます(^^)

特徴4:スタリッシュなデザイン

やっぱりバルミューダは何といっても、

スタイリッシュなデザインが特徴的ですよね!

2020年9月3日にリニューアルしたようですが、

微妙にダイヤルの大きさとかも変わっていて、

より上質で高級感が出た気がします。

キッチンにあるだけで、

一気におしゃれなインテリアにもなるのが嬉しいですよね。

 

バルミューダ福袋中身ネタバレ:炊飯器

BALMUDA The Gohan (バルミューダ ザ・ゴハン)は、

少し小さめの3合炊きで、

ぱっと見土鍋のようなデザインが可愛いですよね!

特徴1:冷めても美味しいから保温機能は無し

旨さを追求したがゆえに、

冷めても美味しい!が自慢。

保温機能は付けないという、

この自信が素晴らしいですね!

お弁当やおにぎりに最高です。

特徴2:三重釜でふっくら炊ける

外釜と内釜の間に、

本当は存在しない第三の釜である「蒸気の釜」が出現!

ふっくらもっちり、

外は張りがあり、中はふっくら仕上がります。

特徴3:省エネでエコ対策バッチリ

直火で炊くかまどや土鍋に対して、

約3分の1のエネルギーしかない電気で、

いかにおいしく炊くか?を追求。

保温機能が付いてないので、

その分の電気代も節約され、

エコな炊飯器ですね。

 

バルミューダ福袋販売店

バルミューダの商品入っていた、

過去の福袋の販売店を調べてみました。

福袋は企業の特別企画プレゼントや、

人気雑貨店の福袋の中に入っていたようですね!

人気のトースターや炊飯器まで!

こんな豪華商品が福袋に入っていたら、

今年1年はウキウキで過ごせそうですね~。

2021年もプレゼント企画があるのか?

まだ情報が無いですが、

要チェックしていきたいと思います!

スポンサーリンク

バルミューダ福袋2021中身予想

今回、バルミューダ福袋を売り出すお店をリサーチしてみましたが、

まだ情報が無いので、

わかり次第追記していきます。

過去のデータだと、

  • トースター
  • 炊飯器
  • 電気ケトルポット
  • 空気清浄機

等も福袋の中に入っていたそうです。

それらはほとんどが、

企業が出す特別福袋で、

プレゼント企画だったようなので、

抽選だったと思います。

今年もこんな感じで、

企業のプレゼント福袋の中に、

景品として入る可能性は大いにありますので、

情報がわかり次第追記していきたいと思います。

おしゃれなキッチン製品って、

お料理する時もテンション上がりますよね~!

バルミューダ製品の福袋が2021年もあると良いですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク